日本熊森協会 石川県支部

自然との共生・共栄を基本とした、全ての命の安全と平和を目指す社会を目指して・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

2012年 鶴来第二幼稚園 年長さんに 紙芝居&ドングリマン

2012年10月22日(月)10時半~
鶴来第二幼稚園の年長さんに

くま森紙芝居とドングリマンを上演させていただきました。

クマモリ紙芝居a 
鶴来第二幼稚園の年長さんたちは
とっても静かで、お利口さんに最後までお話しを聞いてくれました。

紙芝居では、毎日幸せに暮らしていた親子グマの住んでいた山の
ドングリのなる木が切られてしまって

クマモリ紙芝居b 

親子グマはお腹がすいて困ってしまいました。

クマモリ紙芝居c 

そんなある日、親子グマはエサを探しているうち
山をおり里のカキの木の実を見つけて食べてしまいました。

クマモリ紙芝居e 

すると、親子グマはその家の人に見つかってしまいました。

ある日、その近くに仕掛けられた檻に親子グマは捕まってしまい。
クマのお母さんは 鉄砲で撃たれてしまうのです。

そんな悲しいシーンがあります。

こういうシーンでは、紙芝居やドングリマンのために
後ろで手伝っているスタッフたちも涙目になっていたり
ハンカチで涙をぬぐっていることが多いです(/_;) 


残酷だけれども、クマがある程度生息する地域では、
私たちの知らない、見えないところで
毎年、同じようなことが沢山起こっているのが現実なのです。
紙芝居では、コグマは心優しい人に助けてもらいますが
一緒に殺されていることも多いです。
良くてクマ牧場に連れて行かれるだけです・・。

これは、一人でも多くの方に知ってもらいたいことの一つなのです。

会場がしんみりしたムードに包まれた時

ドングリマンの登場です♪

写真は残念ながらありませんが(^^;

ドングリマンの作戦を年長さんたちにみてもらって
何かできることは無いか?一緒に考えてもらいます。

ドングリマンが終わると年中さんたちから
次々と質問がありました。

ドングリはどんな色?
ドングリの中にある黄色いものは何?
ドングリの中にはどんな虫がいる?
ドングリの形はどんな形?
クマさんはどうして渋いドングリを食べるの?

どれも鋭い質問ばかりで
ドングリマンもあせをかきかき・・一生懸命答えていましたよ。

質問が終わって、年中さんたちに
ドングリマンが、お手伝いしてくれるかなぁ?って聞くと・・
みんな元気な声で、ハイ!ハァーイ!と手をあげて
お手伝いしてくれると言ってくれました♪

最後に、お約束の
みんなが幸せになる魔法の言葉のおまじないを
みんなで一緒にやりましたよ♪

「やぁ~~~っ ホイッ!」


最後になりましたが
急なことにもかかわらず前日まで準備や練習をしてくれた
スタッフのみなさんありがとうございました♪

次は、同じ鶴来第二幼稚園にて
年中さん、年少さんにもクマモリ紙芝居とドングリマンを
10月24日に上演させていただきます。
どうぞ、よろしくお願いいたします♪
関連記事
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<2012.10.24 鶴来第二幼稚園 年中さんと年少さん | 日本熊森協会 石川県支部 | 2012年10月17日(水)白山観察会(下見)後半>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 日本熊森協会 石川県支部 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。